<   2006年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

イワブクロの向こうに・・
e0001123_22504681.jpg

グループの人たちはかなり前に・・・
e0001123_22511611.jpg

忠別ダムが見えます
e0001123_22512679.jpg

石室と姿見の池
e0001123_22513984.jpg

友を気遣って
e0001123_22532338.jpg

by 112tuneko | 2006-07-31 22:53 | 撮影旅行 | Comments(2)

旭岳:一面のお花畑・2

<エゾノツガザクラ>
e0001123_22242579.jpg
e0001123_22243837.jpg


e0001123_22265284.jpg

<アオノツガザクラ>
e0001123_2228871.jpg

e0001123_22282161.jpg

by 112tuneko | 2006-07-31 22:27 | 撮影旅行 | Comments(6)

旭岳:一面のお花畑・1

7月25日 旭岳撮影バスツアーに行ってきました。
あいにくの天気でゴンドラを下りると寒いくらいで 持参した雨具の上下を着ての行動となりました。
初めのうち降っていた小雨はやがてやみはしましたが 一面霞が曇り 視界が悪かったです。
時々晴れる霧の合間に風景写真を少し撮りました。
e0001123_22163455.jpg

一番沢山咲いていた<チングルマ>白い花とワタスゲ
e0001123_22203878.jpg
e0001123_22205594.jpg
e0001123_22212291.jpg
e0001123_22214058.jpg

by 112tuneko | 2006-07-30 22:21 | 撮影旅行 | Comments(8)

小樽天狗山

天狗山の赤と青のサルビアが綺麗と新聞で見ていってみました。
ここもほんの猫の額ほどの花畑。
経済的に苦しいのか 申し訳ほどのスケールで・・・
それを いかに素敵に撮るかと考えるのも 又楽しいことでは有るのですが・・・・
7月23日の撮影です。
e0001123_11234492.jpg

by 112tuneko | 2006-07-30 11:20 | 小樽そぞろ歩き | Comments(4)

小樽ラベンダー園:6

<ユッカ>
夏の青空に向かって 咲き誇っています。
今頃は満開で見事な白い花が 終わりに近づいたラベンダーやポピーを背にして 目立っていることでしょう。
e0001123_11173168.jpg
e0001123_11174686.jpg
e0001123_11175887.jpg
e0001123_11181197.jpg


小樽ラベンダー園は此でおしまいです。
明日は天狗山のサルビアを・・みてね!!
by 112tuneko | 2006-07-29 11:18 | 小樽そぞろ歩き | Comments(6)

小樽ラベンダー園:4

コメント頂いた「ビタミンカラー」 ちょっと多すぎですね。
元気のない人 寝不足の人 ちょっと心が病んでいる人 元気になるといいな~~
e0001123_20125319.jpg
e0001123_201379.jpg

e0001123_201738.jpg
e0001123_20171710.jpg
e0001123_20173115.jpg
e0001123_20174492.jpg

by 112tuneko | 2006-07-27 20:15 | 小樽そぞろ歩き | Comments(8)

小樽ラベンダー園:3

綺麗!きれい!! ただそれだけで・・たくさん見て下さい。
e0001123_2238947.jpg
e0001123_22382940.jpg























e0001123_22385265.jpg
e0001123_2239621.jpg
by 112tuneko | 2006-07-26 22:43 | 小樽そぞろ歩き | Comments(8)

小樽ラベンダー園:1

<小樽ラベンダー園> 
小樽にもラベンダーを沢山見ることが出来るところがあると聞いてはいた。
初めて行ってみた。
ラベンダーは盛りを過ぎていた。紫のラベンダーと交互に植えられている白いラベンダーと思ったら ピンクのラベンダーと書いてあった。
咲き始めはピンクなのかもしれない。
ポニーが3頭繋がれており 乗って歩くように園内の一部が綺麗な芝生になっている。
小さなパークゴルフ練習場はふかふかの手入れの行き届いた芝生で気持ちが良い感触だった。
入場料300円 東京から来たと言うご夫婦は 此で300円は高い と言っていた。
払う方は高いかもしれない。受ける側は手入れや維持費を考えると高くはないのだろうと思った。私は芝生にも ラベンダー畑にも入って撮影できて 2時間半ゆっくり撮っていることが出来たので高いとは思わなかった。
ミツバチが多かったのには閉口した。何度もしつこくつきまとわれた。刺されることはなかったので私もしつこく撮しまくっていた。
綺麗な写真も出来たと思います。又見て下さい。
まずは景色の一部を・・・
e0001123_17512984.jpg


e0001123_17514098.jpg


e0001123_17515111.jpg


e0001123_1752324.jpg


e0001123_17521678.jpg

by 112tuneko | 2006-07-24 17:52 | 小樽そぞろ歩き | Comments(11)

四季折々の野の花を撮ることから始まったデジカメですが、野鳥やリスなどを撮ることにも喜びを感じています。