小樽そぞろ歩き( 四季の彩り)

<   2006年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

坂の街小樽《船見坂:1》

ブログのタイトルを「小樽そぞろ歩き」と変えてから一月経ちました。連日の大雪でなかなか撮影に出かけるタイミングがうまくいかず、今日の午後やっと念願のそぞろ歩きとなりました。
+2度という温かい気温で、路上の雪は解け、まるで3月のような足下でした。
さあーどこに行こう。
e0001123_1411783.jpg
まずは「坂の街小樽」と行きましょう。
住んでいるところは坂ではないので、
普段はあまり感じていない坂の街。
【船見坂】から行ってみましょう。
バスを降りて、じゃぶじゃぶの路を
5分ほど行くと船見坂にさしかかる。
JR小樽駅の少し手前です。
小樽駅に向かって右側隣の坂です。


坂を上り初めて直ぐに目に付いたの
は、今は営業していないようにも見え
る何かの工場の屋根や民家の屋根
のせっぴが見事にセリ出ていること。
人手がないのか、手の施しようがな
いのか危険な状態を感じた。


e0001123_157154.jpg













昨日まで真っ白だった路も今日の暖気で3月の雪解けの時のような路上状態。
船見坂を登り始めたばかり、後ろを振り返る。
e0001123_1511417.jpg

e0001123_2394688.jpg

e0001123_1559763.jpg
e0001123_15594071.jpg
   半分くらい雪に覆われていて、
   全景を見ることはできないが、
   素敵なたたずまい。夏、深緑の頃に
   白壁に這うツタを見に来よう。
e0001123_20362712.jpg
e0001123_20372572.jpg
船見坂・・振り返ると 
ここまで来て船が見えました。
晴れた日はすっきり
みることができそう。
荷物を持って登ってくるのは
大変でしょう。
ここが船見坂の頂上のようです。
この上は新興住宅街になって
いて、綺麗な住宅が100戸も
並んでいるそうだ。
雪かきをしていた奥さんが行ってみたらいいよと教えてくれた。
夏にでも行ってみよう。
by 112tuneko | 2006-01-30 00:24 | 小樽そぞろ歩き | Comments(2)

道庁のかも

道庁のかもを見に行ってきました。
数が多すぎて撮りようが分かりませんでした。
動く物はあまり撮ったこともなく、何時どれが動き出すのか、どこから飛んでくるのか・・・
予測ができません。
偶然の出来事です。512MB使い切ってきたら、画像も悪く、ピントが合ってなく、最悪状態の画像からいくらか良い物を選ぶのに苦労しました。
恥ずかしい写真ばかりです。
e0001123_036666.jpg
e0001123_037096.jpg
e0001123_0371929.jpg
e0001123_037506.jpg
e0001123_0381339.jpg

e0001123_184359.jpg

by 112tuneko | 2006-01-24 00:38 | Comments(3)

プラタナスの実

SSNの方が参加されている野の花の写真展を見に行ってきました。
野の花の可愛らしさ 美しさをどこまでも求めつくされたような 芸術写真の集まりでした。
又、野の花とはいえ、誰の目にも直ぐに見ることのできる花ではなく この写真を撮るまでにどれほど野山に通い、気に入った被写体を追い求めたことでしょう。
いろんなご苦労が感じられる写真展でした。
どれも素敵な写真でした。


帰りに少し写真を撮ってきました。
テレビ塔の近くで、プラタナスの実を撮りました。
プラプラかわいらしかったです。
e0001123_2223466.jpg

e0001123_22245591.jpg

by 112tuneko | 2006-01-17 16:29 | 野の花 | Comments(5)

埋まっています。

毎日の大雪で、普段楽をさせてもらっている私も雪かきをせざるを得ない日々です。束の間の日差しの中、雪に埋まっている庭を取ってみました。例年の2月の状態です。
雪かきをしている間に、良いお天気になり、素晴らしい青空・・・急いで昼食を・・撮影に出かける用意ができた頃には又雪降り・・・なかなか思うようにはいきません。
e0001123_1543886.jpg

by 112tuneko | 2006-01-06 15:06 | Comments(3)

サルメンエビネ:ラン科

2005年に会った野生蘭・1 (6月)
デジカメも野山を歩くことも経験が少ない私には、初めて見る花が大半です。
特に多くの人があこがれる野生蘭は当然のことです。良き先輩のご案内でいくつかの蘭に会うことができました。私にとっては滅多にない貴重な経験でとても嬉しいことでした。
冬の花がない季節に見ると又格別な物があります。
e0001123_0162956.jpg

by 112tuneko | 2006-01-02 00:16 | 野の花 | Comments(2)