幻の滝・・・小樽市

雪解けが進む この時期だけ存在すると言われている滝が有る。
毎年テレビでも話題にされている所です。
昨年は通年流れていたというが 昨年の大雪の結果であったと思います。
周りは枯れ草の茶一色のなか この水の流れの部分は青々とした草が生えており 
フキノトウが沢山咲いている。
浸透水が岩の割れ目から出ており、なかなかの水の量となっている
e0001123_2315514.jpg

Commented by mitchi-jul at 2007-04-07 00:52
こんばんは!  幻の滝ですか? かわいい滝に見えます。
この若草色の集団は、フキノトウでしょうか?
私も今日、フキノトウや福寿草を探しにでかけましたが、まだ雪で
出会えませんでした。小樽と気温が違うのでしょう。
Commented by koyomi-w at 2007-04-07 23:21 x
しばらくご無沙汰しておりました。
へティ改め、koyomi-wです。
(カメラと歩く)
URLは、koyomi-w.exblog.jp/です。
不慣れで新たにリンクができません。
以前のを削除していただき、新たにリンクをお願い致します。
Commented by 112tuneko at 2007-04-08 22:14
mitchi-julさん こんばんは、 
遅くなってゴメンナサイ。
可愛い滝ですが 高さは結構あるのですよ。
この画面で中腹くらいです。
我が家の周りも未だ結構雪があります。
傍らの雪のないところでは クロッカスが満開に入りました。
Commented by kamadatetsuya1017 at 2007-04-08 22:18
こういうところなら
きっと水せりも育っているのかも
ふきのとうとか・・三菜の美味しい季節になりますね
あっという間に春が遠のき
めまぐるしい季節に翻弄されます
Commented by 112tuneko at 2007-04-08 22:19
koyomi-wさん こんばんは、
koyomi-wでは繋がりませんね。以前の「カメラと歩く」は繋がりますよ。
更新楽しみに致しております。
Commented by 112tuneko at 2007-04-08 22:22
kamadatetsuya1017さん こんばんは、
春が近づいては遠のき 仰るとおりです。
未だ雪に覆われているところが多いのです。
雪解けの水がなられているところには 春の訪れが早いですね。・
by 112tuneko | 2007-04-05 23:15 | 小樽そぞろ歩き | Comments(6)

四季折々の野の花を撮ることから始まったデジカメですが、野鳥やリスなどを撮ることにも喜びを感じています。