小樽そぞろ歩き( 四季の彩り)

小樽雪明かりの路・・2

e0001123_2339513.jpg


e0001123_2340514.jpg


e0001123_23402036.jpg


e0001123_23403340.jpg


e0001123_2340464.jpg



会期中に未だ何回か行ってみる予定です。

またご覧いただくかもしれません。
by 112tuneko | 2007-02-10 23:12 | 小樽そぞろ歩き | Comments(22)
Commented by oss025 at 2007-02-10 23:03
今年はいつもの年と雰囲気が違うように思いますが、多少工夫されているのでしょうか。上の押し花キャンドル素敵ですね。これは鶴子さんの先生が考案したものでしょうか。確かHPにそのような説明があったように記憶しています
Commented by 112tuneko at 2007-02-10 23:43
oss025さん 続けてのコメント有り難うございます。
なかなか作品にまで現れてこないとは思いますが ほんの少しだけカメラになれてきて 設定を考えたりして工夫することが出来るようになってきてはいます。
でも まだまだ 分からないことばかりです。
鶴子さんの先生の考案だったのですか。
良いアイデアですよね。今年のは特に綺麗な物がありましたよ。
Commented by oss025 at 2007-02-11 10:20
ごめんなさい。「工夫されている」というのは雪あかりの路のことです。
読み返してみると曖昧な書き方ですね。写真の撮り方を指しているとしたら、失礼な言い方になっているような気がして再度コメントさせて頂きました。
Commented by 112tuneko at 2007-02-11 11:01
oss025さん
まあ~まあ~ 私としたことが・・・早とちりですね。
雪明かりも毎年デザインを考えるのが 楽しくもあり 
大変だとも思いますよ。
私たちには 同じように見えても 制作者の方々にとっては毎年 苦労の力作だと思いまうす。
お気遣い有り難うございます。
Commented by mitchi-jul at 2007-02-11 15:58
とても綺麗♪です。去年もtunekoさんのステキなお写真を拝見させて
いただいただけで、出かけた事は無いのです。
今年は寒さに負けず、出かけます!。とても楽しみ♪!ですょ。
Commented by 112tuneko at 2007-02-11 21:02
mitchi-juさん 有り難うございます。
今日は行っていませんが お天気が良かったので 多くの人で賑わっていることと思います。
普通のカメラでは 三脚無しではほとんどつかえる写真は無いと思います。
Commented by sgr813 at 2007-02-11 21:04
『雪あかり』の灯篭がどれも素敵ですね。
とっても手の込んだ陶器の様な作品がありますね。
写真がそれを素敵に生かしていてロマンチックですよ。(^_-)-☆
来年は是非出かけて見たいと思っています。
Commented by 112tuneko at 2007-02-11 21:12
sgr813さん 
一番上の陶器のような物は 風船をふくらませて 何度もロウを塗って押し花を貼ってまた塗って・・・そんな風に作るんだったと思います。
来年は是非おいで下さい。
Commented by jyonko7 at 2007-02-11 21:39
こんばんは
素敵な雪あかりのお写真をたくさん撮られましたね。
今年は「小樽に恋する」がテーマとかとてもロマンチックです(*^^)v
Commented by skimama at 2007-02-11 22:23
雪あかりは、小樽の冬の風物詩に定着したようですね。
素敵なお写真をたくさん拝見させていただきました。
ありがとう御座いました。
Commented by 112tuneko at 2007-02-12 11:36
jyonko7さん お忙しいところ コメントを頂き有り難うございます。
3年目ですのに 変わりばえのない写真ばかりですが、ゆっくり散策しながらの撮影は楽しかったですよ。
Commented by 112tuneko at 2007-02-12 11:39
skimamaさん 何かとお忙しいことでしょう。
コメントを頂き有り難うございます。
1年目は小さいカメラでした。3年目ですが向上の後があまり見られません。でも楽しんでいます。
Commented by oss97miyao at 2007-02-12 12:43
スキンを変えたら、一層写真が映えるようですね。
やはり初日は飾りがきれいです。
我が家の飾りで今年も何日後かです。
Commented by hama-nasu at 2007-02-12 16:54
すてきですね~
まだ一度も行ったことがないんです
家の前で 密かにアイスキャンドルを作ろうかと思いましたが
暖かくて シバレてくれない・・・
雪玉から見える灯りもきれいだわ~
いっぱい見せていただいて ありがとうございます
Commented by wakaba0818 at 2007-02-12 19:15
こんばんは~☆
幻想的な写真素敵です(^-^)
暖冬で、小樽も雪が少ない見たいですネ
3枚目の写真が凄く良い感じです
行って撮影したくなります(^-^)
Commented by nonko-mn at 2007-02-13 00:03
わ~いいなぁ・・・。行きたいわ~~。tunekoさんのように撮れないのに
これぞ立派な下手の横好きの典型だね。私は。
Commented by 112tuneko at 2007-02-13 00:19
oss97miyaoさん 有り難うございます。
しばらくはこのスキンで行きます。
もう少し写真を大きくできると思います。
Commented by 112tuneko at 2007-02-13 00:22
hama-nasuさん こんばんは、
そうなんですよ。我が家でもバケツに水を入れてやってみましたが 薄い氷しか出来なかったです。
それで 雪を詰めて固めてやっていました。
ささやかな 雪明かり参加です。
今日も行ってきましたが小樽は観光の人でいっぱいでした。
Commented by 112tuneko at 2007-02-13 00:27
wakaba0818さん有り難うございます。
本当に今年は雪が少なく 暖かく こんな楽な冬は無かったように思います。
wakaba0818さんの雪明かりの写真を拝見したいですね。
きっと 素敵に撮られることと思います。
機会が有りましたらどうぞいらしてください。
Commented by 112tuneko at 2007-02-13 00:31
nonko-mnさん そんなこと有りません。
どうぞいらしてください。
今年は暖かですからチャンスだと思いますよ。
会場はカメラマンでいっぱいです。
Commented by raindow-sapporo at 2007-02-13 21:56
独創的な、雪明かりの路、市民の方たちのアイディアの結晶ですね。素材の組み合わせの工夫でこんな幻想的なムードがだせるんですね。素材に浮きだまも使うところはさすが、港町小樽ならではですね。素晴らしい「雪明りの路」です。
Commented by 112tuneko at 2007-02-13 22:37
raindow-sapporoさん 有り難うございます。
雪明かりも9回目になり小樽の大イベントとなり 毎日観光客でいっぱいです。
今日は まるでSSNのデジカメ撮影会のようでした。
皆さん良いお写真を撮って行かれたことと思います。