街の中のクリスマス飾りー3

JR小樽駅の中のクリスマス飾りです。
ガラスの街小樽のイメージもあるからでしょうか ガラスのクリスマスツリーの展示会でした。
e0001123_15485592.jpg

e0001123_15492533.jpg

ごめんなさい順序不同にしてしまいました。
e0001123_15493785.jpg
e0001123_15494829.jpg
e0001123_1550258.jpg
e0001123_15501320.jpg
e0001123_15502420.jpg
e0001123_15503735.jpg
e0001123_15504722.jpg
e0001123_1551024.jpg
e0001123_15511257.jpg
e0001123_15512680.jpg

Commented by skimama at 2006-12-18 17:15
すてきですね~~!!
近々小樽に行く予定ですが、それまで展示しているかしら?
ぜひとも観たいですね~。
独りでふらりと出かけます。楽しみですよ。
Commented by 112tuneko at 2006-12-18 21:39
skimamaさん こんばんは、コメント有り難うございます。
クリスマスまでは大丈夫とおもいますが・・
昔懐かしいところもあることでしょうが あまりにも変わっている小樽で驚くところもあることでしょうね。
きっとskimamaさんしか撮れないような 小樽の写真が拝見できることでしょうね。
楽しみにしています。
Commented by 鶴子 at 2006-12-19 02:50 x
レトロな雰囲気の駅舎とガラスのツリーがよく合っていますね。「モミの木」一辺倒だったクリスマスツリーも最近はいろいろな素材に取って変わられましたね。意外なツリーに出合う楽しみも増えました。
Commented by mitchi-jul at 2006-12-20 00:04
小樽駅のガラスのツリーはどれも個性的で、ステキですね。
他と一味ちがって、私は好きです♪ 明日、見られますね!よかった!。
Commented by 112tuneko at 2006-12-20 01:12
鶴子さん こんばんは、 今日は有り難うございました。
ガラスのツリーは一つ一つが個性があって 、それぞれがガラスの特長を生かしていて面白く見てきました。
Commented by 112tuneko at 2006-12-20 01:22
mitchi-julさん こんばんは、
それぞれが 細工を工夫しておりガラスによる表現に幅簿広さと奥の深さを感じますね。
お楽しみ下さい。
by 112tuneko | 2006-12-18 15:51 | 小樽そぞろ歩き | Comments(6)

四季折々の野の花を撮ることから始まったデジカメですが、野鳥やリスなどを撮ることにも喜びを感じています。