赤岩の秋の風景

やっと風邪も落ち着き 久しぶりに撮影に出かけました。
いつもの運転手は 風邪で寝込んでいますのでハイヤーで赤岩の遊歩道のいつものところまで行きました。ハイヤー賃550円也
右へ行くと祝津 左へ行くとオタモイ さてどちらにしようか。
赤岩の岩肌と紅葉を描き、又海風に耐えた樹木の力強さと紅葉も良いかもしれない。
等と思い描き車を降りるとなんと右も左も木々に付いている葉っぱは有りません。
すけすけで見通しの良いこと。
紅葉どころか 葉っぱの全ては落葉していました。
風邪など引いている場合じゃなかったようです。
仕方がないので 今ハイヤーで上ってきた道を徒歩で下り始めました。
そこから家までに見た風景と植物を少しの間ご覧下さい。

e0001123_22214985.jpg


色がおかしいのは NHKギャラリーの室内で撮ったままのホワイトバランスで撮ってしまったからです。おはずかしい・・・
こんな写真で申し訳ありません。
e0001123_12364825.jpg

Commented by mitchi-jul at 2006-11-01 19:13
風邪を大事な方に差し上げたのですか・・。
そして落葉した樹木を更に変身させたのですね。冗談はこれ位にして
 ホワイトバランスの一例として、勉強させていただきました。
Commented by 112tuneko at 2006-11-01 23:22
mitchi-julさん 時々こんな失敗をしています。
ホワイトバランスとISOと露出補正は元に戻しておこうと思うのですがつい忘れてしまい そのまま撮影を始めてしまうことがあります
by 112tuneko | 2006-10-31 22:21 | 小樽そぞろ歩き | Comments(2)

四季折々の野の花を撮ることから始まったデジカメですが、野鳥やリスなどを撮ることにも喜びを感じています。