紋別の流氷:ガリンコ号

流氷を見に 早朝6時に札幌へ向かう。満腹ツアーと言うだけあって、サンドイッチの朝食、海の幸いっぱいの昼食、カニ、イクラ丼の夕食。お茶に、コーヒー サービス満点でした。
肝心の流氷は この暖気で遙か沖に去ってしまい、港の中に15㎝くらいの氷が蓮氷や、ざくざく氷 敷き詰めているところに船がさしかかると、広い氷が裂けるように割れ目がはいる。
ガリンコ号2号
e0001123_18474888.jpg
e0001123_1848186.jpg

本来なら流氷をガリガリ割って進むはずのガリンコ号ですが、今日は水をかいてしぶきを上げています。レンズにしぶきがたっぷりかかりました。
e0001123_1852299.jpg
e0001123_18521541.jpg

Commented by oss97miyao at 2006-02-17 17:56
ガリンコ号は迫力ありますね。
氷を割り進んだら、もっとだったのでしょうねが、残念でした。
Commented by 112.tu at 2006-02-17 21:23 x
OSS97さん 本当にそうですね。自然が相手ですからなかなか 思うようにいきませんね。日にちを決めないで、一番良い条件の時に出かけられると良いですが・・・
Commented by ss55 at 2006-02-17 23:27 x
タフなtunekoさんにおどろいています。ガリンコ号の迫力を感じますよ。
ガリ~と氷の割れる音をそうぞうしていますが、残念でしたね。
雄武町の公園から見る夏の海もきれいでしたよ。
Commented by 112.tu at 2006-02-17 23:45 x
SS55さん、たびたびのご訪問とコメント、本当に有り難うございます。
とても 嬉しくはげみになります。デジカメを持って 小さな旅や散策をすることでいろんな意味でプラスアルファーになり、楽しみも増えますね。
Commented by るびー at 2006-02-23 21:24 x
初めまして。”北国の花鳥風月”さんから”小樽”という文字に惹かれ、おじゃましました。小樽で育ちまして 実家もまだあるので時々帰ります。
小樽の街 見せていただきました。楽しかったです。

ガリンコ号は3年位前に乗りましたが その時は岩みたいな氷がどこまでも続いてて 凄かったですよ!
お気に入りに入れさせてもらいました。これからも 時々おじゃまさせてくださいO^-^o)
Commented by 112,tu at 2006-02-23 23:40 x
るびーさん ようこそおいで下さいました。有り難うございます。今はどこにお住まいなのでしょう。良い時期の流氷をご覧になったのですね。網走のオーロラ号にも乗ったことがありますが、その時も大きな流氷は有りませんでした。また お立ち寄り下さいね。お待ち致しております。
Commented by るびー at 2006-02-24 20:07 x
今晩は!現在は江別の100年忌念塔のすぐ近くに住んでますが、厚別なので札幌市民です。原始林には、たまにデジカメ持って 野の花を撮りに行きますよ~。実家は赤岩です。赤岩の海には子供の頃 遊びに行きましたo^-^o) 写真を見て懐かしかったです。
Commented by 112,tu at 2006-02-24 20:17 x
るびーさんこんばんは、良いところにお住まいですね。「北国の花鳥風月」さんのお近くですね。それに 何というご縁でしょう。今私は小樽市赤岩に住んでいます。私自身は赤岩に来てから37年くらい経ちます。
赤岩の山にも一人で花の写真を撮りに行くことがあります。このブログの中にもその作品が有ります。
Commented by るびー at 2006-02-25 10:46 x
こんにちは!赤岩にお住まいと知り吃驚しました。私の家はもう45年位前から住んでますよ!もしかしたら知ってる方かもしれませんね~こういう偶然ってあるんですね\(^ ^)/  ”花鳥風月”さんとはPCのサークルで一緒なんです。先日 NHKギャラリーでの「野の花の写真展」にも行ってきました。赤岩の山の写真見ましたよ~嬉しかったです。
Commented by 112,tu at 2006-02-25 23:00 x
るびーさん、ほんとですね。「花鳥風月」さんの写真が素晴らしいと思っています。時々ご指導頂いております。「野の花の写真展」も、いつも素晴らしい作品ばかりで感動してかえってきます。
by 112tuneko | 2006-02-16 18:48 | 撮影旅行 | Comments(10)

四季折々の野の花を撮ることから始まったデジカメですが、野鳥やリスなどを撮ることにも喜びを感じています。