小樽そぞろ歩き( 四季の彩り)

電車の車窓から

やっと風邪が快方に向かった。長かった・・・・
どうしても行きたいところがあった。
もう時機を逸したと思いながら 行ってみたのだが
やはり 収穫は全くなかった。
疲れ果てて 駅に着き・・・まだ間に合うかな?急いで…
息も絶え絶えに階段を駆け上がると「間もなくドアがしまります」のアナウンス…
本当に疲れていた。
風邪の間の運動不足と…いろいろな悪条件が重なり・・無様な状態!
やっと一番近いドアから転がるように乗った。・・・そして電車は出発した。

気が付くとそこは列車の最前列 運転室のすぐ後ろだった。
うれしい!!一枚も撮らないできたカメラを取出し撮影を始めたら
先ほどまでの疲れはどこかへ・・・・
札樽間立ちっぱなしだったが 苦にもならず無事に帰ってくることができた。

運転室のドアとその向こうの汚れたフロントガラスごしの最悪の条件でこんな写真になりました。
e0001123_2344982.jpg


e0001123_235799.jpg


e0001123_2353115.jpg


e0001123_2364917.jpg


e0001123_237590.jpg


e0001123_2372511.jpg


e0001123_2375074.jpg

by 112tuneko | 2013-02-15 23:07 | 撮影旅行 | Comments(0)